役員紹介

代表取締役

庄野 裕介

2013年、京都大学経済学部卒業後、専攻していたデータマーケティングとプログラミングの知識と経験を活かし、株式会社Warranteeを設立し、代表取締役として現在に至る。京都大学G30プロジェクトスチューデントスペシャリストとして大学の国際化推進を担当し、制度面の整備・構築やドキュメント英語化などに従事。2012年には総務省「医療ポイント推進協議会」委員に就任。

取締役

津賀 弘光

1993年法政大学経営学部を卒業後、中小企業金融公庫(現:日本政策金融公庫)に入庫する。1995年に日本ベンチャーキャピタルの設立とともにVC業界に軸足を移し、ベンチャーへの融資・投資の両面を経験している。2005年以降はフリーランスでベンチャーの立ち上げやアクセラレーション活動に注力し、2015年から当社に参画、現在に至る。

取締役

金沢 崇

1993年同志社大学法学部政治学科卒業後、日本合同ファイナンス(現ジャフコグループ)に入社。以後、一貫してVC業界にて活動。2009年日本テクノロジーベンチャーパートナーズ取締役を経て、2015年に大阪拠点の独立系VCであるハックベンチャーズ株式会社に参画。同社1号ファンドの設立から国内投資を担当し、2016年代表取締役に就任し現在に至る。

監査役

蓮見 智威

1992年、早稲田大学法学部卒業後、株式会社電通に入社する。テレビ局担当を経て輸送用機器メーカーを担当し、主に海外におけるマーケティング戦略を手がける。2005年に退社し、株式会社モードツー常務取締役に就任する。2007年には代表取締役社長に就任した後、2018年に退任し、株式会社ロータス・ワイズ・パートナーズ代表取締役に就任し現在に至る。